【最新刊】「深層」カルロス・ゴーンとの対話~起訴されれば99%超が有罪になる国で~

「深層」カルロス・ゴーンとの対話~起訴されれば99%超が有罪になる国で~

郷原信郎

1,683円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    元特捜検事が全ての“深層”を聞き出した!ゴーン氏は出国後、各国メディアの取材に「この事件は日産と検察が組んだクーデターであり、私は罪に問われるようなことはしていない」と主張したが、詳細を明らかにしなかったことから、日本国内では「ただの言い逃れ」との批判を浴びた。実はその詳細を、彼は日本出国前に明らかにしていた。元特捜検事で、事件当初からこの事件の不当性を主張していた郷原信郎氏のインタビューに応じ、10時間以上にわたって真相を話していたのだ。出国後もレバノンとのテレビ電話で取材を重ね、日産、検察、日本政府の事件への関与について、実名を挙げて明らかにしている。「検察は大きな力の操り人形だった」――ゴーン氏の証言をもとに、事件の“深層”を明らかにする。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/15

    レビュー

    • 2020/05/22Posted by ブクログ

      【ゴーン氏の事件のように、役員報酬の記載が有価証券報告書虚偽記載の犯罪として摘発された例はなかったのに、「未払いの役員報酬」の問題でいきなり経営トップを逮捕・起訴するというような、経済社会の常識に反す...

      続きを読む
    • 2020/08/31Posted by ブクログ

      事実はひとつしかなく、当事者しかわからない。

      ゴーンの無罪に偏った論調だが、経営については厳しいコメントも。

      とはいえ、元従業員としては、なんか虚しくなる内容でした。

    [{"item_id":"A002363843","price":"1683"}]

    セーフモード