【最新刊】[デザイン技法図鑑]ひと目でわかる配色デザインの基本。

[デザイン技法図鑑]ひと目でわかる配色デザインの基本。

MdN編集部(編)/柘植ヒロポン(監修)

2,420円(税込)
1%獲得

24pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【なっとく! 配色デザインの基本と応用が学べる教本。】デザインの基本的なセオリーや手法を、直感的でビジュアルに理解できる[デザイン技法図鑑]シリーズの第二弾は配色デザインです。シンプルでわかりやすいデザインサンプルと配色パターンで、直感的に配色デザインのルールが理解できます。第一章では、「レイアウトに役立つ色の基本」として、寒色・暖色・膨張色・収縮色・進出色・後退色・色の重さ・質感・無彩色・補色・セパレーションなどといった、配色の基本のルールと具体的な配色例を解説。第二章では、「レイアウトに役立つ配色テクニック」として、ビタミンカラー・レトロモダン・ロマンティック・エコロジー・メタリックなどなど、さまざまなイメージに合った配色の考え方、色相環や実際の配色例を掲載。配色パターンだけでなく、配色デザインの考え方の基本プラスαをきちんと学べる初心者のための教科書です。〈[デザイン技法図鑑]シリーズの特徴〉●直感的なビジュアルでデザインの基本が理解できる●ちゃんとした基礎を理解しながら体系的に学習できる●美しくてわかりやすいサンプルで実践的に解説〈本書の内容〉■INTRODUCTION色はなぜ見えるのか?良い配色って何?色のイメージ色相とは?明度・彩度とは?トーンとは ...など■CHAPTER1:レイアウトに役立つ色の基本1-1 暖色1-2 寒色1-3 色の大きさ(膨張色・収縮色)1-4 色の距離(進出色・後退色)1-5 色の重さ(軽い色・重い色)1-6 色の質感(やわらかい色・かたい色) ...など■CHAPTER2:レイアウトに役立つ配色テクニック2-1 ビタミンカラー2-2 スイート2-3 トラディショナル2-4 レトロモダン2-5 プラスチックカラー2-6 グラマラス ...など

    続きを読む
    ページ数
    162ページ
    提供開始日
    2020/04/15

    セーフモード