【最新刊】幼児教育から小学校教育への接続

幼児教育から小学校教育への接続

田澤里喜/吉永安里

2,464円(税込)
1%獲得

24pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    乳幼児期から高校まで、一貫して「これからの時代に求められる資質、能力」を育むためには、まず乳幼児から小学校へ、教育の接続がスムースに行われることが必要です。スムースな接続は、互いの姿を知るところから始まります。本書に登場する「主体的に学ぶ幼児の姿」は、小学校の先生方が新しい授業のあり方を構築する際の、大きなヒントとなることでしょう。保育関係者にも、主体的・対話的で深い学びとは何かをあらためて問いかけます。

    続きを読む
    ページ数
    114ページ
    提供開始日
    2020/04/02
    連載誌/レーベル
    PriPriブックス

    レビュー

    レビューコメント
    • 幼児教育から小学...

      小1プロブレムやスタートカリキュラムのことはほとんど触れていない。子どもの遊びの中での主体的な学びを豊富な実例で解説。

    セーフモード