【最新刊】勝てるアスリートの身体を作る栄養学と食事術

勝てるアスリートの身体を作る栄養学と食事術

著:阿部菜奈子 監修:石川三知

1,738円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。スポーツで勝つための身体を作りたいと考える人はトレーニング方法に注目しがちですが、身体を作る3大要素は「トレーニング」「睡眠」そして「食事」です。「筋肉を付けたいからプロテインを飲んでいる」という声も聞きますが、必要な栄養が食事で摂れていれば、サプリメントは不要です。ですが、その「必要な栄養素」を摂るためには、何を食べれば…?そんな疑問を持った人にこそ、読んでいただきたいのが本書です。スポーツマンに必要な栄養素は? ということを突き詰めると栄養学の話になりますが、スポーツマンやその家族、コーチなどが知りたいのは「具体的には何を食べればいいの?」という答えですし、トレーニング時や試合前など場面が変われば食べるものも変わりますし、体型や体質によっても、お勧めすす食べ物は変わります。そこで本書では以下のような場面別に、お勧めの食事を紹介しています。しかも「ビタミンB1」など栄養素の名称だけではなく「ハンバーグ」「シチュー」「ポテトサラダ」など、具体的な食品名が記載されているのもポイント。<場面別に食べたい食事>・運動中の水分補給は何を飲めば?・練習の合間に食べるもの・運動後の疲労回復に適したもの・試合前に食べるもの・疲れを取る食事・外食する時のメニュー選び・コンビニ食選びのポイント・サプリメントの上手い摂り方・体脂肪を減らして筋肉をつける食事・子供の身長を伸ばす食事・骨折を早く治す食事・体重を減らす食事・体重を増やす食事・よく足がつる人向けの食事・貧血体質を治す食事・生理痛を和らげる食事・便秘を改善する食事・下痢を治す食事ほか

    続きを読む
    ページ数
    132ページ
    提供開始日
    2020/04/03

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード