【最新刊】駄犬道中こんぴら埋蔵金

駄犬道中

土橋章宏

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鼠小僧のお宝を探せ! 笑劇珍道中第二弾!鼠小僧のお宝を見つけ出せ! 大人気シリーズに続編登場!!時は文政十三年(天保元年)、おかげ年。無事におかげ参りの旅を終えた辰五郎、沙夜、三吉、代参犬の翁丸は、江戸に戻らず伊勢でガマの油を売って旅費を稼いでいた。旅を続けることにした三人と一匹が次に目指すのは、四国の金毘羅。まずは大坂に立ち寄り、辰五郎のガマの油売りの師匠に会うことに。すると、師匠から金毘羅に眠るというお宝の地図を託されて――。地図を狙う悪党たちに追われながらも、旨いものには舌鼓。笑いあり、涙あり、博打もあれば、温泉もあり! 大人気笑劇珍道中シリーズ第二弾!! 犬も歩けば小判に当たる!?この作品は過去に単行本版として配信されていた『駄犬道中こんぴら埋蔵金』の文庫版となります。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/08
    連載誌/レーベル
    小学館文庫
    • 駄犬道中 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      駄犬道中 全 2 巻

      1,870円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    • 2020/05/06Posted by ブクログ

      発表する作品が次々と映像化される作家の土橋章宏の文庫新刊。
      江戸時代の庶民のお楽しみの一つお伊勢参り。更に60年に一度の式年遷宮の翌年はおかげ参りといわれる。そのおかげ参りに、何故か長屋を代表して参拝...

      続きを読む
    • 2020/04/12Posted by ブクログ

      202004/都合良い展開ではあるけど、続きが気になるテンポの良さ・ちょうど良い案配の人情をからめてて、面白かった。道中モノが好きな人にはおすすめ。

    セーフモード