【最新刊】孤島の囚人

孤島の囚人

スーザン・ウィッグス 翻訳:岡聖子

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この世は残酷で、でも、こんなにも美しかった――。1871年――世間を知らずに生きてきた令嬢はその大火災の日すべてを失い、名も知らぬ男の手に堕ちた。波瀾の歴史ロマンス 1871年。裕福な家庭で何不自由なく育った令嬢デボラは、名家の御曹司との婚姻を控えていた。だが、愛してもいない相手と結婚できるのか……そう疑問を抱き始めていた矢先、シカゴの街を大火災が襲う。慌てふためき父親と屋敷から逃げようとしたその時、一人の男が現れた。混乱に乗じてデボラの父に復讐を企む男は娘のデボラに目をつけ、その場から連れ去ってしまう。人質として遥か孤島へ――

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/09
    連載誌/レーベル
    mirabooks

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード