【最新刊】被虐の鳴き声 ~籠の中の文鳥~

被虐の鳴き声 ~籠の中の文鳥~

宮島葉子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

夏目漱石・樋口一葉・川端康成・森鴎外の名作を宮島葉子が情感たっぷりにコミカライズ! 夏目漱石の「文鳥」からインスパイアされた夫を愛する妻の業の深さを描いた表題作ほか、樋口一葉の「たけくらべ」を姉視点で描いた一作、このほか川端康成の「伊豆の踊り子」、森鴎外の「雁」をコミカライズ。あの名作文学を漫画で味わってみませんか?

続きを読む
ページ数
163ページ
提供開始日
2020/05/29
連載誌/レーベル
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
ジャンル
女性マンガ

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する

セーフモード