【最新刊】孤独な女王と黒い狼

孤独な女王と黒い狼

春日部こみと/篁ふみ

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ――酷いお方だ。俺の想いは必要ないと?妖精のような可憐な外見とは裏腹に、豪胆で自由奔放な女王シャーロット。彼女は変装をして偽名を使い、城下町である情報を集めていた。そこで辺境伯の嫡子アルバートと出会う。彼は継母に父親殺害未遂の濡れ衣を着せられ、故郷を追放されていた。互いに素性を隠しつつ、惹かれていく二人。やがて、切なくも甘い一夜を共にする。けれど、女王が自由に結婚できるはずもない。シャーロットはアルバートの幸せを願い、身を引こうとするのだが……。不遇の貴公子×孤高の女王、絶対的な身分差に阻まれた恋の行方は――!?【目次】『神々の歌』序章第一章第二章第三章第四章第五章第六章終章あとがき

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2020/04/02
    連載誌/レーベル
    ソーニャ文庫

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/04Posted by ブクログ

      外見と内面が全く合っていないシャーロット。好き勝手しているように見えるけど、そうでもないかも。周りのことを考えて、ちゃんとブレーキをかけているし。女王としてではなく、アンとしてバートと出会ったときが、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/05/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード