デジタル国富論

監修:此本臣吾 編著:森健 著:NRIデジタルエコノミーチーム

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    デジタル化が進んだ経済社会はどう変わるのか。ビジネスパーソン必読の啓蒙書◆aaS(as a service)化で業種区分が消滅。aaS化を乗り切るビジネスモデルをどう構築?◆人々の満足度、幸福度にも注目し、GDPに代わる新しい経済指標を提案◆デジタル資本主義の価値創造の源泉は「データ」。その経済的な意味をどうみるか?◆いつか、データが駆動する自律的な市場システムが人間を支配する? そうではなく、デジタル資本主義への道筋を人間主体で描いていくことを提言前著『デジタル資本主義』に続き、急速な技術革新に対応した企業戦略をアドバイスするとともに、世界的に論争となっている経済の新指標やデータの扱い方という大きな問題をビジネスパーソン向けに読みやすく解説

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード