攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM 1巻

脚本:藤咲淳一 漫画:吉本祐樹

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 385(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

士郎正宗の『攻殻機動隊1.5』のつづきの世界。草薙素子が姿を消した後の公安9課を描いた『攻殻機動隊』最新作! 東北のトワダで、草薙素子の汚染された義体が見つかったという報告を受けて、捜査に向かったトグサと霊能局からやってきた新メンバーのツナギ。事件と関連のある宗教団体「アテルイ」に潜入するが、サイトーの宿敵ともいえる強敵に出くわす。一方、沖縄でも素子の影があったということで、バトー、アズマ、イシカワが捜査にあたるが、中国マフィアの襲撃を受ける。北と南の事件が線となり、関係者の陰謀が浮かび上がってくる。公安9課は事件が明るみになる前に食い止められるのか!?

続きを読む
  • 攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM 全 2 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM 全 2 冊

    1,540円(税込)
    15pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2020/09/21

    攻殻機動隊の新シリーズ、東北、沖縄で繰り広げられる新たな作戦。失踪した少佐の目撃情報と謎の義体集団、白熊と称されるマタギ、アルテイと呼ばれる義体を忌む宗教集団。おなじみの公安九課による新たなミッション...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/12/09

    攻殻機動隊 新しい物語が …
    (ふざけ過ぎな、ところが嫌ですが)

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード