【最新刊】ちょっと理系な育児 母乳育児編

ちょっと理系な育児 母乳育児編

牧野すみれ

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    科学者であり、2児の母でもある著者の人気ブログ「ちょっと理系な育児」が待望の書籍化! WHO(世界保健機関)による母乳育児のガイドライン『Infant and young child feeding(乳幼児の栄養法)』が日本語訳で読めるのは貴重。世界の科学者たちが導き出した最新の研究結果から、赤ちゃんにとってベストな栄養の与え方が考えられた(本来は専門家向けの)“教科書”です。そんな専門的で科学的な内容を、あくまで当事者であるお母さんの目線で、やさしく詳しく解説。世界基準のシンプルな方法で母乳育児はもっと楽になる!

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2020/03/24

    レビュー

    • ちょっと理系な育...2020/02/18Posted by ブクログ

      ー ちょっと信じられないかもしれませんが、私たちの母乳育児がなかなかうまくいかない最大の理由は、「自分と周囲の、知識·スキル不足」だったことが、これを読むと見えてきました。一般的に信じられていることと...

      続きを読む
    • ちょっと理系な育...2018/02/14Posted by ブクログ

      読了:2018/2/14

      「神話」や「信仰」がまかり通る母乳育児まわりの話に、しっかりした科学的根拠のある情報を与えてくれるのがすごくありがたい。

      哺乳瓶でミルクと、母乳の違い(p. 130)が、...

      続きを読む
    • ちょっと理系な育...2017/09/18Posted by ブクログ

      研究者で母親の牧野すみれ先生による理論派育児本。育児関係の本はどこか精神論的な内容が多くて、論理的で科学的な内容に乏しいことが多い。でもこのちょっと理系な育児は、研究者の牧野先生が論理的に科学的に説明...

      続きを読む
    開く

    セーフモード