【最新刊】なれの果ての僕ら 5巻

なれの果ての僕ら

無料あり

内海八重

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『骨が腐るまで』内海八重の最新禁断サスペンス! 同窓会のために母校に集まった四ノ塚小学校元6年2組の27人は、そのまま監禁された。首謀者の名は、夢崎みきお。目的は「極限状態での善性を試す」こと…。偽りの同窓会で行われる、“善悪”を暴く背徳の実験。3日間の監禁劇は多くの死者を出しながら、ふたたびの夜を迎えた。“最後の実験”の内容は、“王様”を決めること。メンバー全員を屈服させ、服従させるための、陰湿な装置が与えられた時、その男の“善”は砕けた。絶対的な権力は、持ち主の心をこそ蝕む。いつだって、堕落には蜜の味がつきものだから──

続きを読む
ページ数
195ページ
提供開始日
2021/01/15
連載誌/レーベル
週刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • なれの果ての僕ら 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    なれの果ての僕ら 全 5 巻

    1,848円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2020/12/14
    おもしろい

    どうも最初の実験、雨宮を狙い撃ちしてる感があって気になる。徹底的に雨宮とその周辺をみきおが狙い撃ちしてるというのが妙に気になる。
    Kindleとかマガポケでも無料で読めるので、購入よりはそちらがオスス...

    続きを読む
  • 一番乗り
    2巻2020/12/14
    裁判が奇妙

    どうも裁判が、梶原が主導しているように見えてみきおと雨宮との対立であり対決をしているように見える。
    表面上で切り取るのでは全てを割り切れないほどの深さがあると思えるのだが、それが何なのかはわからない。

  • 一番乗り
    3巻2020/12/14
    坂本殺し

    誰が、なぜ彼を殺す必要があったのか。彼の死にはたくさんの疑問があるのだが、それが何一つ明かされないまま話は進行していく。
    そしてこの謎が明かされないことが次なる悲劇へと繋がっていく。

開く

セーフモード