半沢直樹 4巻

原作:池井戸潤 漫画:フジモトシゲキ 構成:津覇圭一

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

5億円の回収を成功させ、大阪西支店から精鋭ぞろいの営業本部へ栄転した半沢直樹。そこで120億円の損失を出した伊勢島ホテルの再建を命じられた半沢は、金融庁に復帰した黒崎の検査に備えながら、赤字ホテルへ融資を続けた銀行への疑念を持ち始める。そして子会社に出向した同期・近藤にも難題が立ちはだかる。欲望うごめくメガバンクで、派閥争いに巻き込まれながら、正義の男・半沢は敢然と立ち向かう!

続きを読む
  • 半沢直樹 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    半沢直樹 全 5 巻

    3,421円(税込)
    34pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2021/03/14

    テレビドラマで観たあとにコミックスを読みました。テレビとはまた違った面白さがあり。面白く読みました。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/04

    ドラマが流行ってたけど見てなかった。
    漫画で読んだらオモロかった。

    匿名 さんのレビュー
  • 2020/12/28

    あの『半沢直樹』のコミックシリーズ、第4段。
    大阪から営業第二部の次長として、本部に戻ってきた半沢に、新たな難問が襲う。

    今度の舞台は、伊勢志摩ホテル、いえ、伊勢島ホテル。
    2週間後の金融庁検査まで...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード