【最新刊】恋に至る病

恋に至る病

著者:斜線堂有紀

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やがて150人以上の被害者を出し、日本中を震撼させる自殺教唆ゲーム『青い蝶』。 その主催者は誰からも好かれる女子高生・寄河景だった。 善良だったはずの彼女がいかにして化物へと姿を変えたのか――幼なじみの少年・宮嶺は、運命を狂わせた“最初の殺人”を回想し始める。「世界が君を赦さなくても、僕だけは君の味方だから」 変わりゆく彼女に気づきながら、愛することをやめられかった彼が辿り着く地獄とは? 斜線堂有紀が、暴走する愛と連鎖する悲劇を描く衝撃作!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/25
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/03/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2020/05/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/04/26Posted by ブクログ

      この小説の秀逸な点は、微妙な終わり方にある。客観的に見れば明らかにバッドエンドだが、当の主人公自身は救われていて、ハッピーエンド。その2つの間の乖離こそが読者により考えさせることを促すのだろう。斜線堂...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002348681","price":"693"}]

    セーフモード