【最新刊】警視庁SM班II モンスター

警視庁SM班

著者:富樫倫太郎

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若い女性の人体パーツ販売の犯人は逮捕された。だが事件に関係した女性たちが謎の失踪を遂げ、さらに班長の薬寺までもが消えてしまう。まだあの事件は終わっていないというのか? 凸凹チームが再出動する!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/22
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 警視庁SM班 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      警視庁SM班 全 2 巻

      1,936円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(19件)
    • I
      2020/04/15

      富樫倫太郎『警視庁SM班 I シークレット・ミッション』角川文庫。

      『SRO』の姉妹シリーズの第1弾。

      今度はSMを趣味に持つ6人の刑事が……

      というのは嘘で、一癖も二癖もあるはみ出し者の6人の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/05/25

      富樫倫太郎『警視庁SM班 II モンスター』角川文庫。

      シリーズ第2弾。ストーリーは第1弾からの続きなのだが、予想外というか第1弾をはるかに凌駕する恐ろしい展開が待ち受けていた。悪が悪を呼び寄せると...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • I
      2020/06/24
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード