【最新刊】人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても

人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても

著者:戸田真琴

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    眠る前の憂鬱に耐えられぬ夜がありますか? 女性というだけで性的に消費されて、やり場のない感情を抱くときがありますか。この本に一行でも通じ合える要素が含まれていればと願う。あなたと出会えますように。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/23
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 人を心から愛した...
      2020/12/28

      共感できることがたくさんあった。
      私と同じ考えや私生活を送ってる人がいることを知れて嬉しかった。
      また何回でも読み返したいし、ドッグイヤーを付けたけどもう一度読み返したときはきっと、違うところにドッグ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 人を心から愛した...
      2021/03/06

      タイトルを見て、ああそういえば私ってそうだったなと思った。
      そして「ても」の続きをこの人はなんて言葉を紡ぐんだろうと気になった。
      図書館の本だったので借りるまでに時間がかかって結果半年も待った。
      その...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 人を心から愛した...
      2021/01/02

      まず、タイトルとカバーに惹かれた。
      どこか寂しさの漂う本だった。
      だから気になって読んでみたら、著者の思想と孤独感がしたためられていた。
      「あ、なんかわかるな」
      「そんな風に考えちゃうんだ」
      「確かに...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード