諸葛孔明 時の地平線 13巻

諏訪緑

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

陸遜の計略により、荊州は孫権軍に制圧された。つづいて、魏では曹丕が、漢王朝を継ぐと称し帝を名乗った。国内外の動揺を沈めるため、孔明は劉備に帝位につくようすすめ、、事実上、蜀漢は国として独立をなす。一方、孔明は荊州に残された自国の民を救う策を練るが、遠征軍には劉備自らが加わり――。

続きを読む
  • 諸葛孔明 時の地平線 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    諸葛孔明 時の地平線 全 14 巻

    7,810円(税込)
    78pt獲得

レビュー

  • 2009/01/08Posted by ブクログ

    子竜さんが表紙。
    私の大好きなナツツバキが背景です。花言葉は「信頼」だとか。

    この巻は、表紙の通り子竜が頑張っています。
    全力で真っ向から向かってくる子竜に、私も涙…胸が熱くなりました。
    孔明・子竜...

    続きを読む
  • 2007/01/03Posted by ブクログ

    2ひきの龍は、まるで、たがみよしひさが「滅日」で描いた滅日の様です。
    ただ、あれをあんな風に処理しちゃうのは、諏訪緑ならではですねぇ。

    子竜が、なかなかの見せ場です。後の馬超もいい感じだ。なんもしな...

    続きを読む
  • 2006/11/26Posted by ブクログ

    表紙の子竜は今回の大仕事をした人。涙ながらに命を張って孔明を説得。
    張飛も曹操も劉備もいなくなってしまう一時代が終わったという感じですね。

セーフモード