【最新刊】Bowing! ボウイング 2巻

Bowing! ボウイング

きゅっきゅぽん

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

それぞれの音を求める、本格弦楽物語! 久保提凛音は、“自分の音”を探す少女。かつては天才ヴァイオリニストと呼ばれ10歳にしてプロオーケストラと共演するなど華々しい道を進んでいたのだけど、音を見失いステージに立てなくなって母親の故郷である田舎町に逃れてきた。朝倉てんは、“母の音”を探す少年。山奥でちょっと偏屈な祖父と2人で暮らしていて学校を欠席しがち。周りからは距離を置かれている。誰も知らないけど、てんは繊細に音を聴きわける“特別な耳”を持っていて、その耳で亡き母の音を探している。そんな、あまりに育ってきた環境が違う2人が田舎町で出会う。凛音が奏でるヴァイオリンの音に、母の音を見つけたてん。その音に惹かれ、音を奏でる凛音に惹かれ、自らもその音を出すことを願ったてんはヴァイオリンを手にすることに。天才と呼ばれた少女と、ド素人の少年。2人の2挺のヴァイオリンは、どんなハーモニーを響かせるのか? “弓使い=ボウイング”が導く本格弦楽ジュブナイル、注目の第2巻!

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2020/10/12
連載誌/レーベル
ゲッサン
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • Bowing! ボウイング 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    Bowing! ボウイング 全 2 巻

    1,210円(税込)
    12pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 1巻
    2020/03/15

    谷川史子、曽田正人、ふくやまけいこ、といった面々の血脈をつぐような躍動感のあるタッチの作家さん。今回は音楽まんが。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード