【最新刊】啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處

伊井圭

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【TVアニメ『啄木鳥探偵處』原作!】日本一の高塔として名を馳せる浅草十二階で、幽霊が目撃された――。明治四十二年九月、僕、金田一京助のもとへ石川啄木が持ち込んできた、幽霊騒動を報じる新聞記事。抜群の詩歌の才能を持ちながらも世に認められない啄木は、家族を養うため探偵業をはじめたところだった。その才能にほれ込んでいた僕は、助手役として探偵業に巻き込まれるが、事件は意外な方向へ……。第三回創元推理短編賞受賞作「高塔奇譚」をはじめ、人形の頭が男の喉を咬み切ったという怪事件「忍冬」など、トリックとロジックが冴える五編を収録する傑作連作ミステリ集。/【目次】第一話 高塔奇譚/第二話 忍冬/第三話 鳥人/第四話 逢魔が刻/第五話 魔窟の女/解説=細谷正充

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/10
    連載誌/レーベル
    創元推理文庫

    レビュー

    レビューコメント(22件)
    • 啄木鳥探偵處2020/12/06Posted by ブクログ

      ちょうどアニメ化されていて、好きな声優さんが参加されていたこともあり、気に入りなり原作も読んでみた。同時の日本の時代背景ともリンクしていて読んでいるうちに、タイムスリップしたようだった。表現が美しく、...

      続きを読む
    • 啄木鳥探偵處2012/10/26Posted by ブクログ

      在りし日の金田一京助と石川啄木を探偵役に据えた短編ミステリです。
      本編よりも余命わずかな啄木が病み窶れていく姿が切ないけど、読みごたえのある作品でした。

    • 啄木鳥探偵處2020/05/19Posted by ブクログ

      アニメ化の告知を見て「アニメを本格的に見る前にある程度把握したい」と思って購入したもの。
      アニメの石川啄木役の声優がとにかく好きなので、あの方が最初どんな風に演じようとしていたのだろう?というのも知り...

      続きを読む
    開く

    セーフモード