【最新刊】両利きの組織をつくる――大企業病を打破する「攻めと守りの経営」

両利きの組織をつくる――大企業病を打破する「攻めと守りの経営」

著:加藤雅則 著:チャールズ・A・オライリー 著:ウリケ・シェーデ

2,090円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    破壊(ディスラプション)の時代を生き抜く方法 5年間で劇的な変貌を遂げたAGC(旧旭硝子)の事例を軸に、 「両利きの経営」を提唱した世界的な経営学者と 日本企業の組織力学を熟知した変革支援者が語る、組織進化の理論と実践。 ●成熟企業の重要課題「既存事業と新規事業の両立」の実現法 ●注目の経営理論「両利きの経営」の実行に焦点を当てた初の本 ●両利きの経営のカギ「組織カルチャー」の変革を理論的かつ実践的に解説 ●AGCでの実践事例を経営陣へのデプス・インタビューに基づき詳解 第1章 いま必要な組織経営論 第2章 AGC、変革への挑戦――戦略と組織を一体として変える 第3章 両利きの経営――成熟企業の生き残り戦略 第4章 組織はどのようにして変わるのか――アラインメントの再構築 第5章 組織開発の本質――トップダウンとボトムアップの相互作用を作り出す 第6章 脱皮できない蛇は死ぬ――日本企業のための組織進化論

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/05
    出版社
    英治出版
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4
    6
    5
    3
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      大企業の経営者、働き方改革推進室的な役割を担う方、新規事業を担う方の全ての人に読んでもらいたい一冊。

      自分がいいなと思ったポイントは以下にまとめてみています。
      https://note.com/yu...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/04/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/05/03Posted by ブクログ

      金言がたくさん。まさに実践知が詰まっている。

      今大変な時期ですが、将来に向けてどう組織を創るのか?
      まさに今考えたい内容でした。

    開く

    セーフモード