「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」

高橋しん

701円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 350(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

時は昭和中期。田舎から、東京郊外の本屋の旦那様の所に嫁いできた“奥さん”。しかし旦那さんはすぐに亡くなり、奥さんは本屋を一人で切り盛りすることに。商店街の人々をまきこみながら、独自の書店商売を繰り広げる奥さんの「恋物語」。

続きを読む
  • 「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」 全 2 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」 全 2 冊

    1,427円(税込)
    14pt獲得

レビュー

レビューコメント(39件)
  • 2014/01/30

    高橋先生らしい、ただただ息を呑むしかない美しい画と、森に射す柔らかな春の光を思い浮かばせる温かな優しいストーリーで綴られた、異色とも言える骨太な恋愛漫画
    病的、とまでは言わないが、とことんまで本を愛せ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/02/21
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2014/02/12

    朝日新聞の書評でみて気になって購入。紙の書籍がどうなるのか、町の書店がどうなるのか。KindleやAmazonの登場により、世間を騒がせていてるテーマだが、それを高橋しんらしいタッチで、彼らしい想いで...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード