【最新刊】草花たちの静かな誓い

草花たちの静かな誓い

宮本 輝

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロサンゼルス在住の叔母の、突然の訃報。甥の弦矢が駆けつけると、27年前に死んだはずの叔母の一人娘が、実は死んだのではなく、当時からずっと行方不明なのだと知らされる。なぜ菊枝はそのことを長らく黙っていたのか。娘はいまどこにいるのか。弦矢は謎を追い始める――。生き別れた母子の運命を豊かに描き出す長編小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/06
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    16
    5
    2
    4
    7
    3
    5
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/05/06Posted by ブクログ

      大きな遺産を残して急逝した叔母の遺書を見せられ、弦矢はそこには書かれてはいない叔母の願いを叶えるべく、謎解きを始める。
      娘を思う母の強さ、そして、引き受けた子供を本当の子として深い愛情を持って育てたキ...

      続きを読む
    • 2020/02/23Posted by ブクログ

      久々の宮本輝さんの作品でしたが、さすが!読み始めたら止まりませんでした。レイラだけでなく弦矢も菊枝おばさんのお庭で草木と対話できたのは、祖母からの連綿と続く何かだったのかな。
      ランチョ・パロス・ヴァー...

      続きを読む
    • 2020/02/29Posted by ブクログ

      著者には、旅行とかで外国を舞台にした作品が多々あるが、この小説は全編ランチョ・バロス・ヴァーデスというロス郊外の高級住宅地が舞台。
      アメリカに住んでいた叔母から莫大な遺産を相続した主人公が、行方不明と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード