【最新刊】改訂新版 小さな会社の人を育てる人事評価制度のつくり方【テンプレート・ダウンロードサービス付】

改訂新版 小さな会社の人を育てる人事評価制度のつくり方【テンプレート・ダウンロードサービス付】

著者:山元浩二

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中小企業の人事評価制度のスタンダードを紹介した1冊として、多くの経営者に読み継がれているロングセラーが、手法や事例などを大幅にアップデート! !500社以上で導入され、中小企業で理想の組織が実現できると評価の高い「ビジョン実現型人事評価制度」、その制度づくりと実践方法を、3つのステップで解説します。10のテンプレートがダウンロードもできるので、今すぐ取り組める!■収録されているデータ一覧1.ビジョン実現シート2.10カ年事業計画書3.ジョブ・ヒアリングシート4.グレードレベルイメージ5.評価基準シート(プロセス項目)6.評価シート7.プロセス評価A.B.C 判断基準8.育成面談シート9.チャレンジシート10.ビジョン実現シート PDFサンプルベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』シリーズ著者、坂本光司氏推薦!「本書の人事評価制度は『人財』を育てる仕組みである」社長、小さな会社は、人を採るより、今いる社員を育てるのがイチバンです! ! !■目次・「ビジョン実現型人事評価制度」の目的と効果を理解する・「ビジョン実現シート」を作成する・「評価制度」をつくる・「ビジョン実現人事評価制度」を運用する・実例で見る「ビジョン実現人事評価制度」■著者山元浩二(やまもと・こうじ)日本人事経営研究室株式会社代表取締役1966年、福岡県飯塚市生まれ。組織成長・進化の“仕組み”づくりコンサルタント。成果主義、結果主義的な人事制度に異論を唱え、10年間を費やし、1000社以上の人事制度を研究。会社のビジョンを実現する人材育成を可能にした「ビジョン実現型人事評価制度」を日本で初めて開発、独自の運用理論を確立した。導入先では9割を超える社員が評価について納得しているという結果も出ており、経営者と社員双方の満足度が極めて高いコンサルティングを実現。その圧倒的な運用実績が評判を呼び、人材育成や組織づくりに失敗した企業からのオファーが殺到している。業界平均3倍超の生産性を誇る自社組織は、創業以来、19期連続増収を果たし、全国的にもめずらしい人事評価制度専門コンサルタントとしてオンリーワンの地位を築く。著書に『図解 3ステップでできる! 小さな会社の人を育てる人事評価制度のつくり方』(あさ出版)、『小さな会社は経営計画で人を育てなさい! 』(あさ出版)、『小さな会社の〈人を育てる〉賃金制度のつくり方』(日本実業出版社)などがある。発行累計13万部を突破し、多くの経営者から注目を集めている。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/02/21
    出版社
    あさ出版
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント
    • 改訂新版 小さな会...

      Measure what mattersに似ている。共通するのは、人はお金の為だけに働くのではないということ。そしてゲームの様にフィードバック感覚が短く、自分の成長が実感できる環境では人は存分に能力を...

      続きを読む
    • 改訂新版 小さな会...

      上司から渡された本。現在、まさに小さい会社で人事制度の設計・運用の責任者をしているが、現業系なので、どうモチベーションにつなげるかは悩ましいところ。取り入れている部分もあるし、これからという部分もある...

      続きを読む
    • 改訂新版 小さな会...
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード