【最新刊】よくわかる こころの病気に効く漢方薬

よくわかる こころの病気に効く漢方薬

1冊

根本 幸夫/降籏 隆二

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。うつ、引きこもり、夜尿症、発達障害、摂食障害、不安症、不眠症、認知症まで、こころの病気に効果を発揮する漢方薬が丸わかりうつ、引きこもり、夜尿症、発達障害、摂食障害、不安症、不眠症、認知症まで、こころの病気に効果を発揮する漢方薬が丸わかり。漢方薬がなぜ効くのか、どのように効くかが手に取るようにわかる図解版。《主な内容》★PART1なるほど、そうか。ようやくわかった漢方薬の基本の「き」★PART2不安・ストレス・こころの不調に効果を発揮する漢方薬(イライラする・ストレスが続いている・不安で仕方がない・寝付けない、不眠に悩まされている・ストレスで胃が痛む・ストレス性の頭痛・肩こり・円形脱毛症・眼瞼痙攣・心因性頻尿・味覚障害・嗅覚障害・疲れやすいetc).★PART3世代別・こころの病気に効く漢方薬(夜尿症・夜泣き・夜驚症・疳の虫・小児喘息・発達障害・引きこもり、不登校・摂食障害・うつ病・双極性障害・不安症・強迫性障害・PTSD・適応障害・統合失調症・更年期障害・認知症etc).根本 幸夫(ねもとゆきお):薬学博士。横浜薬科大学特任教授。同大学漢方和漢薬調査研究センター長。総合漢方研究会会長。洗足音楽大学法学研究所講師。(社)日本漢方連盟理事長、漢方和漢薬調査研究審議会理事長。総合漢方研究会会長。漢方平和堂薬局店主降籏 隆二(ふるはたりゅうじ):日本大学医学部精神医学系精神医学分野助教・医学博士青木 浩義(あおきひろよし):医療法人社団竹山会青木医院院長・医学博士根本 安人(ねもとやすんど):精神保健指定医・日本精神神経学会専門医制指導医・医学博士・山口医院

    続きを読む
    ページ数
    147ページ
    提供開始日
    2020/02/21
    連載誌/レーベル
    こころのクスリBOOKS

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード