足掻く 10巻

菊池直恵

264円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

カネがあれば…少年たちは足掻いていた。それぞれの理由で現金が必要なのだ。少年たちは近い未来が見える能力を持っていた。選んだ手段は番号をあてて当たりの賞金を入手すること。今、少年のひとりのキャバ嬢の母親にひとりのサイコパスが忍び寄っていた。少年がその能力で予見した未来の映像とは…貧困と愛情の偏りにうめく少年たちの運命は?第10話、読み応えの大増ページ。

続きを読む
  • 足掻く 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    足掻く 全 12 巻

    1,716円(税込)
    17pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 10巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    3.4(34件)
3.4
34件
4
4
2
2
1
4
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

10巻のレビューを投稿する

セーフモード