【最新刊】妖婦を演じて (カラー版)【分冊版】2巻

妖婦を演じて (カラー版)【分冊版】

レンタルあり

岡田純子 原作:リン・グレアム

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

元人気モデルのリディアは、児童救済の慈善団体のために開いたファッションショーにかかわった。ところが、その収益金が消えた。お金を着服したのはリディアの母親だったのだ! けれどリディアは、警察の取り調べを受けてもその事実を認めようとしなかった。母を不幸にしたのは自分だという罪悪感にとらわれていたから。窮地に追い込まれたリディアに救済の手をさしのべたのは、大富豪クリスティアーノ。彼の目的は、リディアとベッドをともにすることだった! ※この作品はオリジナル版に着色したものとなります。※この作品は単行本「妖婦を演じて (カラー版)」の分冊版となります。重複購入にご注意下さい。

続きを読む
ページ数
80ページ
提供開始日
2020/02/13
連載誌/レーベル
ハーレクインコミックス
  • 妖婦を演じて (カラー版)【分冊版】 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    妖婦を演じて (カラー版)【分冊版】 全 2 巻

    880円(税込)
    8pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 2巻

    ヒーローの顔に迫力あり過ぎ~。ヒロインへの執着の表れなのかな。ヒロイン母が酷すぎる。最近読んだ「妻という名の代償」とヒロインの幼少期の体験が似てるわ~。

  • 2巻

    実は、ヒロインの初恋の人がヒーローと分かった時のヒーロー・・・きっと超うれしかったんだろうなと思います。岡田さんの書くヒーローは表情が魅惑的です。

  • 2巻

    初ハーレクイン。レジに持っていくときにドキドキした(笑)。

  • 2巻

    買った後にリングレと気付いた(私はリングレ大好きです) 岡田さんは黒髪傲慢ヒーローがとても上手だと常々思っていたので即買い(笑)…もっとヒロインを泣かせても良かったと思うけどまずまず満足です。原作も...

    続きを読む
  • 2巻

    ヒロインの母が毒親。どこまでも不運なヒロイン…。苦労した分だけ幸せになって欲しい。

セーフモード