月蝕の夜の子守歌

白鷺あおい

779円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    わたしは花見堂小春、横濱女子仏語塾の三年生。うちの学校はフランス風の魔女養成学校で、生徒の半分は妖魅、つまり妖怪なの。わたしは抜け首、仲良しの宮さんは女郎蜘蛛よ。今夜は寮で月蝕の観察会なんだけど、もう一人の仲良し、幽谷響の透子さんがまだ来ない。宮さんと二人で捜しにいったら、山下町にいた透子さん、迷子の女の子を連れていた。その子は一見普通の女の子なんだけど……。折も折、横濱では分限者の子どもを狙った連続誘拐事件が発生。次に狙われるのは我が校の聴講生千秋くん? 大正期の横濱を舞台にした好評シリーズ第2弾。

    続きを読む
    • 大正浪漫 横濱魔女学校 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      大正浪漫 横濱魔女学校 全 2 巻

      1,539円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/26Posted by ブクログ

      小春も宮さんも透子さんも大活躍でしたね。お疲れ様。
      箒にまたがって飛ぶためには人外の者にならないとダメか。魔力を持つ方法を見つけられれば…… ムリそう。せめて夢の中では飛べるように。アナちゃん無事で...

      続きを読む
    • 2020/07/17Posted by ブクログ

      東京創元社さんのプレゼント企画でいただきました。
      なんだかかわいいお話。
      大正時代、妖魅、魔女みならい
      なんだかパワーワードがもりだくさん。

      シリーズとのことなので本作は導入部分なのかな。
      真相は続...

      続きを読む
    • 2020/03/25Posted by ブクログ

      普通の女学生と思いきや実は魔女(見習い?)しかもその本性は!!??
      私も昔は空を飛びたかったんだよ。幼稚園の園庭を空から見下ろす夢も見た。
      若い君たちは思う存分飛び回れるのかな

    開く
    [{"item_id":"A002401521","price":"779"}]

    セーフモード