【最新刊】俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件

俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件

著:裂田

1,188円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    佐伯莞爾(さえきかんじ)は、ど田舎に住む独身農家。ある日、クリスと名乗る甲冑をまとった金髪美人が莞爾の家にやってきた。コスプレだろうと思っていたが、クリスは異世界人で、しかも本物の「女騎士」だった! 行く当てのないクリスをしばらく泊めることにしたのだが、異世界と地球では、食べ物から一般常識まで、日常生活の何もかもが違うようで……。女騎士(18歳)と農家(32歳)の二人田舎暮らし、始まりです。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/02/13
    出版社
    宝島社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2017/08/08Posted by ブクログ

      森倉円(@morikuraen )先生がイラスト描かれてるとのことで興味を持って立ち読み。どうせ流行りの異世界転生モノだろうと高を括っていたけど中々どうして、祖父母が百姓だったこともあって普通の人より...

      続きを読む

    セーフモード