【最新刊】小説 映画ドラえもん のび太の新恐竜

小説 映画ドラえもん のび太の新恐竜

藤子・F・不二雄(原作)/川村元気(脚本)/涌井学(著)

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世紀の大発見が、ここにある!のび太が恐竜博の化石発掘で見つけた化石。恐竜のたまごだと信じたのび太は、タイムふろしきで化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。のび太に似て、ちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界が来てしまう。キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちとともに6600万年前へと出発。キューやミューの仲間を探す旅がはじまった!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/02/14
    連載誌/レーベル
    小学館文庫
    出版社
    小学館
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 小説 映画ドラえ...
      2020/05/17

      めちゃめちゃ泣いてしまった。のび太が優しすぎる。
      子育て世代のママパパにこそ読んで欲しい。のび太のキューに対する思いが、自分が子供に対する思いと完全に重なってしまう。
      友情あり、冒険あり、ちょっとした...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 小説 映画ドラえ...
      2020/08/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 小説 映画ドラえ...
      2020/03/25

      出会いと別れ
      人を思いやる気持ちの心
      改めて、自分さえ良ければよいという考え方は、
      間違っており、人の為に何をしたら良いのか、何が出来るのかを改めて感じさせて貰いました。
      大人の方、ドラえもんをバカに...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード