【最新刊】われらの獲物は、一滴の光り(KKロングセラーズ)

われらの獲物は、一滴の光り(KKロングセラーズ)

著:開高健 編者:谷沢永一 編者:山野博史

1,600円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    苦く遊び、学んで、そして感じなさい。開高健歿後20年、単行本初収録のエッセイ18篇と厳選された47篇の計65篇が時代を越えて、いま甦る。 【目次より】●マスコミ雑感 ●ミルクに化けた奨学金 ●病床雑感 ●メリメの魅力 ●『チャップリンの独裁者』 ●貴重な道化 貴重な阿呆 ●ケチくさくない作品 ●もう一度行きたいところベスト・3 ●「可愛い女」のオーレンカ ●広津和郎氏の一片 等々

    続きを読む
    提供開始日
    2020/02/07
    連載誌/レーベル
    KKロングセラーズ
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2019/04/26Posted by ブクログ

      未刊のエッセイ集。先に出版された「一言半句の戦場」から漏れた珠玉のエッセイを更に目配り広く採集したのが本書である。小説家としてのみならず、ノンフィクションの領域でも瞠目すべき傑作を残しさらに加えて、エ...

      続きを読む

    セーフモード