創約 とある魔術の禁書目録(2)

著者:鎌池和馬 イラスト:はいむらきよたか

737円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 368(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

気づけば上条当麻は病院にいた。 魔術結社『薔薇十字』アンナ=シュプレンゲルと口づけを交わしたところまでは記憶があるのだが……。  しかし待って欲しい。  思春期まっただ中の健康な男子高校生、上条当麻が謎の美女とファーストキス――。  時は経て現在。彼が担ぎ込まれた病院には御坂美琴やインデックス、そして別行動の蜂蜜色の少女までやってきていた! 科学と魔術が交差する恐怖の糾弾大会が始まる――と思いきや、なぜか美少女たちによる看護ラッシュに移行して!?  アンナの思惑を察知した美琴と食蜂。犬猿の二人は同じ目的のために手を組んだ。ここに最強の超能力者(レベル5)コンビが誕生する!!

続きを読む
  • 創約 とある魔術の禁書目録 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    創約 とある魔術の禁書目録 全 4 冊

    3,080円(税込)
    30pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2020/08/01

    常盤台の2人がメインだった。結局ラストは主人公の上条当麻が持っていくけど。
    ヒロイン2人が力量の差を痛感した描写が多かった。
    上条当麻の弱音もオティヌス以来でグッとくるところがあったなぁ。
    戦闘シーン...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/09/23

    上条を挟んでいるからか、美琴と食蜂が手を組んだのは新鮮だった。一方インデックス・オティヌスのペアはちょこちょこ登場するばかりで、大した活躍は見せていないのが残念。上条当麻の活躍で全てを解決するシリーズ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/08/30

    ほぼ絶対的強者に挑むほぼ無能力者の構図ってのはシリーズのパターン。能力がばれてる味方は効果なしで、最後は根性と相手の隙で大逆転勝利って感じになるが・・まだ続くんだよなぁ・・
    個人的には御坂と食蜂の絡み...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード