【最新刊】古生物のしたたかな生き方

古生物のしたたかな生き方

著:土屋健 監修:芝原暁彦 画:田中順也

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    知れば知るほど感動する!古生物たちの究極サバイバル術!!生きるって、死ぬほど大変。「敗北=死」のキビシイ世界を生きていた古生物たちは、ニンゲンよりも「したたか」だった!本書では、気鋭のサイエンスライターが古生物達の面白すぎる生態をわかりやすく解説。古生物たちはどう進化したのか? なぜ絶滅したのか?生きるヒント満載の30項目(紹介する古生物は90種以上)!【項目例】●変われないなら、変わらなくてもいい(ミアキス 他)●無気力だって立派な生存戦略(パラスピリファー、ワーゲノコンカ)●「棲み分け」で争いを避ける(キアンゾウサウルス 他)●「便利」は危険(ケナガマンモス)●ひねくれたって、成功できる(ニッポニテス・ミラビリス 他)●夢中になるのもいいけれど(ヴェロキラプトル、プロトケラトプス)●守るべきか、攻めるべきか(ダンクルオステウス、クラドセラケ)●「こだわらない」から進化する(テリジノサウルス 他)……など

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/28
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード