【最新刊】澱んだ水 ~処女妻は腐敗する~

澱んだ水 ~処女妻は腐敗する~

1冊

長崎さゆり

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「薄汚い! あたしは泥の人形!!」まるで人形のように美しく、周囲から良妻と絶賛される保奈美。けれども、保奈美には内に燻る欲望があった! 夫婦の行き違いの悲劇を描いた表題作「澱んだ水 ~処女妻は腐敗する~」のほか、虐待の記憶を描いた「サイレントノイズ」、地味女の玉の輿婚の秘密を描いた「女狐」、恐ろしい婚家で身動きが取れなくなる新妻の恐怖を描いた「霧雨の向こうに」を収録!

    続きを読む
    ページ数
    161ページ
    提供開始日
    2020/02/06
    連載誌/レーベル
    ストーリーな女たち
    出版社
    ぶんか社
    ジャンル
    女性マンガ

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード