【最新刊】ときどき旅に出るカフェ

ときどき旅に出るカフェ

近藤史恵

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    氷野照明に勤める奈良瑛子が近所で見つけたのは、カフェ・ルーズという小さな喫茶店。そこを一人で切り盛りしているのは、かつての同僚・葛井円だった。海外の珍しいメニューを提供する素敵な空間をすっかり気に入った瑛子は足しげく通うように。会社で起こる小さな事件、日々の生活の中でもやもやすること、そして店主の円の秘密――世界の食べ物たちが解決のカギとなっていく。読めば心も満たされる“おいしい"連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/24
    連載誌/レーベル
    双葉文庫
    出版社
    双葉社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/05Posted by ブクログ

      何故か、エッセイだと思い込んでいた。
      ランキングの上位に挙がっていたのでエッセイは苦手だと思いながら気になって購入していた。
      エッセイではなく、小説。
      自分のお店(カフェ)を持つ女性が、毎月(と、必ず...

      続きを読む
    • 2020/01/09Posted by ブクログ

      立ち寄ったカフェで口にする飲み物や食べ物から知らない所や国に思いを馳せる。お気に入りの雰囲気を持つこんなカフェがあったら行ってのんびりしたい。と思う
      謎解きの要素がなくても

      お店の人とお話し出来るよ...

      続きを読む
    • 2020/07/03Posted by ブクログ

      お気に入りのカフェを作りたいと思った!
      第二の家みたいなカフェや店主さんと仲良くなって日常を忘れられる素敵な空間と時間。
      旅先で見つけた自分の知らない食べ物を知ることで、自分の固定概念や凝り固まった知...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002313347","price":"693"}]

    セーフモード