【最新刊】不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由

不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由

著者:田中慶子

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校時代は不登校で、卒業後はフリーター。ダメダメだった著者が、CNNやBBCで活躍し、ダライ・ラマなど世界のトップリーダーから信頼される通訳者に。これは「未来が見えないあなた」に贈る感動の実話です。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/02/01

    レビュー

    レビューコメント
    • 不登校の女子高生...

      教育されたい一人前の呪縛→自分で創り出した価値観、日本語に出来ない英単語、言葉の置き換え。

    • 不登校の女子高生...

      いろんな偶然が重なって通訳になることになったのですが、偶然を起こしたのは彼女の行動力に他ならないと思いました。また、失礼ですが、彼女のちょっと天然なところ(大学だと思ったら高校だったなど)が、いい方向...

      続きを読む
    • 不登校の女子高生...

      同時通訳になった著者が、高校時代は不登校だった・・・ということだ。タイトルが上手なのでインパクトが大きいけれど。多くの日本人が学校教育で英語を学んできても、実際は英語での会話にかなり苦手意識をもってい...

      続きを読む
    • 不登校の女子高生...

      どんな状況になっても、目の前のことにひとつひとつ取り組んでいくから良い結果につながったのかな。正しいにこだわらずに、伝わるよう話す。訛りを抜くには三世代必要。

    • 不登校の女子高生...

      「ここではない、どこか」を前向きな意味で追い求めていった女の子のお話。本を手に取ったときの不登校のイメージとは違って、不登校だけどとてもキラキラしていた。行動力がものすごい。英語と日本語の違いがなかな...

      続きを読む

    セーフモード