心を支えるシェイクスピアの言葉―――日本語訳と原文で味わう人生に効く110の言葉

著者:河合祥一郎

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何より肝心なのは、己に嘘をつくなということである。―――ハムレット野村萬斎さん、推薦!!すぐれた古典作品でも、本当に洗練されているものだけが、時空を超えて存在し続ける。シェイクスピアが生きた中世も、今日も、明日も、『人間の悩みは変わらない。』●全作品のあらすじをわかりやすく紹介。●シェイクスピア全作品から、 【人間関係】【恋愛】【転機】【成長したい】【迷い】【後悔しない】 【豊かさとは】【無常を感じたら】といったテーマで名言を抽出。 原文も併記。●その名言の持つストーリーや、「自分の悩みへの活かし方」に言及。 読んで、覚え、日常生活の中で引用したり、 判断基準としつつ行動したりするための、一生使える頼れる一冊。現代は、言葉によって振り回され、心が不安定になりやすい時代。発した言葉は常に評価の対象となり、他者の目を前提として言葉を修正していく・・・そこに、拠りどころとしての安定感はない。しかし、誕生から400年を経たシェイクスピア作品には、時代を越えて脈々と人間が向き合ってきた苦悩・生き方へのメッセージが生きている。普遍的な価値を持つシェイクスピア全作品から選び抜いた名言集。何だか行き詰まりを感じたとき、「この世は舞台、人は皆役者だ」(『お気に召すまま』)などと呟いてみると、俯瞰してみられるようになり、心が少し軽くなる。人生の達人・シェイクスピアの、心を元気にする言葉たち。■目次I.後悔しないためにII.生き方に迷ったらIII.人間関係に悩んだらIV.転機を迎えたらV.成長したいときはVI.虚しさにおそわれたらVII.豊かさについて考えたらVIII.恋愛に悩んだらシェイクスピア全作品あらすじ 推定執筆年代順■著者 河合祥一郎東京大学大学院総合文化研究科教授。日本シェイクスピア協会会長(2019-2020)。東京大学文学部英文科卒。東京大学より博士号、ケンブリッジ大学よりPh.D.取得。『ハムレットは太っていた! 』(白水社)でサントリー学芸賞受賞。主著に『シェイクスピア――人生劇場の達人』(中公新書)、『謎解き『ハムレット』』(ちくま学芸文庫)、『シェイクスピアの正体』(新潮文庫)、『あらすじで読むシェイクスピア全作品』(祥伝社新書)ほか。角川文庫よりシェイクスピア新訳、角川つばさ文庫より児童文学新訳を刊行中。Kawai Project主宰として演出も行う。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード