【最新刊】鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王1

鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王

1冊

原作:冬月いろり キャラクター原案:Namie 作画:三登いつき

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    記憶を失った最果て図書館の館長・ウォレス、無口なメイド・リィリ、そして鏡のむこうの可憐な少女・ルチア。これは、魔王の脅威が迫る世界で、勇者と魔王の決戦を陰で支えた人々の《誰にも語り継がれないお伽噺》。

    続きを読む
    ページ数
    203ページ
    提供開始日
    2020/01/23
    連載誌/レーベル
    MFコミックス アライブシリーズ
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    少年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/06Posted by ブクログ

      ほのぼの?絵はきれい。話は…王道ファンタジーなのでしょう。たぶん。最果てにあるという図書館というシチュエーションから、動きはほとんど無いし、登場人物も少なく限られてます。館長の正体は、なんとなく想像が...

      続きを読む

    セーフモード