【最新刊】超短編小説で読む いきもの図鑑 54字の物語 ZOO

超短編小説で読む いきもの図鑑 54字の物語 ZOO

編著:氏田雄介 監修:今泉忠明 絵:武田侑大

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)の今泉忠明先生、絶賛! 累計25万部突破の「54字の物語」シリーズ最新刊は、イヌ、ネコ、パンダから、恐竜、ツチノコまでズ―――っと楽しめる90話を収録。あなたはこの物語の意味、わかりますか――? ◆世界のあらゆる動物が集まるという動物園に招待された。どんな秘密があるのかと思っていたが、まさか舟だったとは。 ◆突然の雨。飼育員はパンダの檻へと走った。「遅かったか」檻の中には、黒い水溜まりとその上で眠るシロクマが……。 ◆白蛇の抜け殻を買って財布に入れた。大きな招き猫も家に置いた。フクロウも飼った。なぜ私はお金が貯まらないんだ! ◆恐竜図鑑を熱心に読む娘にどれが好き? と聞くと、草食恐竜を指差した。「美味しいんだよ」と笑う口元に牙が覗いた。……など、子どもも大人も虜にする、極上の90話を収録。物語の解説&他の物語は、ぜひ本書でお楽しみください!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/17
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 超短編小説で読む...
      2020/12/22

      動物がテーマの、54字の小説。
      一作十数秒で読めて、意味が分かると気分スッキリ。
      ボリューム的にも内容的にもとても読みやすい一冊。

      Posted by ブクログ
    • 超短編小説で読む...
      2020/10/23
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 超短編小説で読む...
      2020/07/16

      「世界のあらゆる動物が集まるという動物園に招待された。どんな秘密があるのかと思っていたが、まさか舟だったとは。」表紙より

      わずか54文字で綴られた超短編小説企画の第五弾。

      今回は動物がモチーフ。実...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード