【最新刊】その通りになる王道日本、覇道中国、火道米国

その通りになる王道日本、覇道中国、火道米国

青山繁晴

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    米中の衝突は覇道と火道のぶつかりだ。日本のぼくらは、いかなる道に往くのか。予言の書、ここに蘇る。青山繁晴氏『日中の興亡』に続くベストセラー『王道の日本、覇道の中国、火道の米国』が大幅加筆修正を経て新書化された。世界の覇権を握ろうと野望を隠そうともしない中国とそれを阻止しようとする米国。この危機に対して、日本がどう立ち向かうのかを説く必読の一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/16
    連載誌/レーベル
    扶桑社BOOKS新書
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント
    • その通りになる王...

      中国が13億人を統治しようとする限り、中華思想枠から逃れぬ限り、本書でいう覇道の道を外れることができないであろう。日本は、早くも一体感、ナショナリティ、連帯を失っているように感じる。それらにはファッシ...

      続きを読む
    • その通りになる王...

      2019年末の本ですが、内容はほとんど北京オリンピックの頃の話です。しかし、古いから読む必要がないということにはなりません。日本の領土とは(北方領土、南樺太問題)、北京オリンピックの裏で中国共産党が何...

      続きを読む
    • その通りになる王...

      2009年の青山さんの予言は、現在まさに「その通り」になり、、中国は習近平さんになって独裁色が強くなるなど、覇道を強めています。アメリカは、トランプさんになって「自らを焼き尽くして再生を目指す」火道を...

      続きを読む
    • その通りになる王...

      隠岐、対馬、水産資源を枯渇させたり、日帰りで(おそらく)水産資源を密漁して本国に持ち帰る偽旅行者の存在など、現地の漁家の方たちの心情を思うと、怒りよりも、悲しみとか、辛さみたいなものを思いたくなりまし...

      続きを読む
    • その通りになる王...

      書店新書新刊平積みにて発見、即購入。覇道中国、身体の一部が極端に太り立つ事の難しくなった巨人が、そのバランスを失い倒れつつあるのを支えていたもう1人の巨人(米国)も倒れる事で膝から崩れ落ちるのを恐れ、...

      続きを読む

    セーフモード