私が溺れた眼鏡秘書

りりす/北沢きょう

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「あなたに劣情を抱いていました」有能な秘書・青山に唇を奪われ、息もできない。社長として会社を守る絢子。彼に恋しているけれど、関係を持ってしまっていいの?不安をいち早く察知し、きつく抱き締められる。「絶対に逃がしませんよ」身体の奥深くに昂りを叩きつけられ、彼を一番近くに感じれば心も満ち足りて――。クールな秘書の独占愛に酔う、淫らで切ないラブ!

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード