プロフェッショナルマネジャーの仕事はたった1つ

著:高木晴夫

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「類まれなスキルと知識」と「高潔な人間的魅力」それこそが優れたマネジャーの必須要素だと思っていませんか。それは行き過ぎた考えです。それらはマネジメントにおいて役に立ちますが、必須の能力ではありません。では何が、優れたマネジャーたらしめるのか?じつは、一握りの優秀なマネジャーはある「たった一つのこと」を実践しています。それが「配る」マネジメントです。このマネジメントを実践することで、「組織の目標達成、部下の意識向上、自身のキャリアアップ、職場の危機管理、イノベーション」すべてを実現させることが可能になります。著者は、慶應義塾大学の名誉教授にして、MBA国内トップの評価を受ける、名古屋商科大学ビジネススクールで教鞭を執る高木晴夫氏。約3カ月間、7回にわたって慶應ビジネス・スクール生に向けて行った「マネジメント特別講義」の講義内容と質疑応答をまとめたのが本書です。

    続きを読む

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/26Posted by ブクログ

      MBAの講義を聞いているような感覚で読了
      どうしてもMBAの本となると内容が堅苦しく、読み進める手が止まってしまう自分だが、本書は図による解説や専門用語を多用せず、分かりやすい説明を取り入れているため...

      続きを読む
    • 2020/01/20Posted by ブクログ

      マネージャーの階層ごとに求められることの違いや必要なコミュニケーションのあり方について言及されており大変学びが多かった。

    セーフモード