【最新刊】このマンガがすごい! comics ぼくは明日、昨日のきみとデートする 3

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

3冊

画:大谷紀子 著:七月隆文

633円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最高に泣けると評判の奇跡のラブストーリー『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が、『このマンガがすごい! 2015』オンナ編ランクイン作品『すくってごらん』『おとむらいさん』の大谷紀子の手によってコミカライズ! 実力派2人が描く今年度最高の奇跡のラブストーリー! 今回なんと、コミックス描きおろしで、読者からの要望の高かったヒロイン視点の幻の1話を収録!

    続きを読む
    ページ数
    190ページ
    提供開始日
    2020/01/17
    出版社
    宝島社
    ジャンル
    青年マンガ
    • ぼくは明日、昨日のきみとデートする 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ぼくは明日、昨日のきみとデートする 全 3 巻

      1,899円(税込)
      18pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/03Posted by ブクログ

      最初はとにかく謎、謎、謎、でいつまで引っ張るんだってくらいあまりにも冗長で、謎が解ける頃には2人への興味もだいぶ薄れた。
      よくわかんないけどそうなんだ…なんか、とりあえず、幸せにね…じゃ…(去る)って...

      続きを読む
    • 2017/07/29Posted by ブクログ

      最終巻

      小説を読んだ時に、なんて報われない恋だろうと思ったけども
      当人たちはもっと無情感があるだろう

      これまでも逆行する時間軸の恋愛小説は読んだことがあったけど
      設定が細かくて仕組みや話内の対応策...

      続きを読む
    • 2017/06/06Posted by ブクログ

      高寿も愛美も可愛いキャラクターデザインでいい感じ。
      話はふたりが出会って恋人になるところまで…この話の結末を知らなければ、ひとめ惚れから始まるベタな恋愛物で、高寿の初心な様子や、愛美の可愛らしさにキュ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード