脱ムダ、損、残念! 今度こそ、やめる技術―――ダメな自分をやめるコツ43

著者:美崎栄一郎

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    脱ムダ、損、残念!考え方の4つの視点から、「今度こそやめる技術」を紹介。間食、悪口、先延ばし、忘れ物、いい人のふり、他人優先、自分へのダメ出し・・・「ついついやっちゃう」悪い習慣を、仕事、生活、コミュニケーション、「人生の損」を生み出す習慣を断ち切れば、あなたの人生はこんなに楽になる!「これで私はやめられました」の声続々ダメな自分をやめるコツ43ずっとやめたいと思っているけれど、なかなかやめられない習慣。この本では、そうした手ごわい習慣の数々を今度こそやめる方法を紹介しています。とはいえ、習慣というものは長い時間をかけて、あなたの中に染みついています。変えたつもりでも、すぐまたもとに戻ってしまうことは少なくありません。・いつも時間ギリギリ・片付けられない・スマホばかりいじってしまう・つい人と比べる・何でも先送り・人のことを悪く言う明らかにやめた方がいいのに、こうしたことを変えられないのはなぜでしょうか。1つは、正しいやめ方を知らないから。そしてもう1つは、今の方が楽だから。そうです。今のままではよくないことがわかっていて、しかも実際にマイナスを感じながら、それでも変われないのは、やめることをものすごく大変なことに感じてしまい、無意識のうちに拒否反応が起きているからです。それだけ楽をすることへの欲求は強いのです。しかし、これは見方を変えれば、次のようにも言えるわけです。「今より楽になるのなら、人は変われる」この本は、ダメな習慣をやめる技術を、それに取り組むことによって「今よりも楽ができる」という視点から選んで紹介しています。仕事、生活、人間関係、そして考え方さまざまな損を生み出す習慣を断ち切れば、人生はもっと楽に、そして楽しくなります。方の力を抜いて、始めていきましょう。■著者 美崎 栄一郎ビジネス書著者、講演家、商品開発コンサルタント。1971年横浜生まれ大阪育ち。大阪府立大学大学院工学研究科を卒業後、花王(株)でサラリーマンとして働くかたわら、「築地朝食会」「社長大学」など、社外の社会人向けに勉強会や交流会を主催。独立後は全国で講演活動を行っている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/14Posted by ブクログ

      昨今流行の「習慣化」とは逆の、習慣をやめるTipsが43項目紹介されている。

      一つ一つのTipsごとにまとめられているので、読み進めやすい。自分の興味のあるところだけつまみ食いということも可能。一つ...

      続きを読む

    セーフモード