【最新刊】~2021年「世界経済リスク」入門

~2021年「世界経済リスク」入門

著:渡邉哲也

1,485円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2020年はブレグジット、台湾総統選挙で世界は大荒れ!EUは解体、米中貿易戦争は新たな局面に入り、台湾の総統選挙では中国が統一圧力を強める。2020年の世界と日本経済の行方を読む!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/25
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • ~2021年「世界経...
      2019/12/31

       『世界と日本経済大予測2020』の姉妹本ともいえる内容であるが、香港問題、米中貿易戦争、ITバブル崩壊とGAFA、そしてヨーロッパについてそれらのリスクを深く掘り下げている。いずれのテーマにも中国が...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード