プロポーズは強引に【ハーレクインSP文庫版】

サラ・モーガン 翻訳:翔野祐梨

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両親に疎まれ、愛されずに育った孤独なアビーは、どうしても家族が欲しくて人工授精をして母親になった。看護師をしながら幼い娘をひとりで育てていたある日、アビーは新任の外科医が友人の兄ニコだと知り驚く。イタリアの名家出身の彼はハンサムだが傲慢で、学生時代、内気な彼女は怖くて口もきけなかった。ニコは私みたいに地味な女のことなんて覚えていないだろう。ところがその夜、彼女の家にニコが突然訪ねてきた。僕の子供を取り返しに来た――そう告げるために。*本書は、ハーレクイン・イマージュから既に配信されている作品のハーレクインSP文庫版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード