【最新刊】バンクシー~アート・テロリスト~

バンクシー~アート・テロリスト~

毛利嘉孝

1,078円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界各地でゲリラ的に出没し、多くの話題をさらうストリート・アーティスト、バンクシー。2018年には代表作《風船と少女》がサザビースのオークションにかけられ1億5000万円で落札された瞬間、額縁に仕掛けられていたシュレッダーに裁断されるという「事件」で世界を驚かせた。日本でもバンクシー作と思われるネズミの絵が発見された。バンクシーとは、いったい何者なのか。謎のアーティストの全体像に迫る、格好のガイドブック。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/27
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用
    • バンクシー~アート・テロリスト~ 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      バンクシー~アート・テロリスト~ 全 1 巻

      1,078円(税込)
      10pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(24件)
    • バンクシー~アー...2020/01/02Posted by ブクログ

      小池都知事が取り上げて、少し話題になったな、というのがこの本を読む前の「バンクシー」に関する知識でした。

      もちろん、今美術に関心が向いていたからかも知れませんが、きっとこの本を通り過ぎてしまったら、...

      続きを読む
    • バンクシー~アー...2020/03/07Posted by ブクログ

      日本でもネズミの絵で話題になった、正体不明のストリートアーティスト「バンクシー」の本。

      ビジネスと化した現代芸術につばを吐き、アートの力で毒を撒き散らしていく反骨精神には、とても好感が持てた。
      ほと...

      続きを読む
    • バンクシー~アー...2020/11/29Posted by ブクログ

      かなり良き本。話題性があるバンクシーのことを気にはなっていたけど、毛利さんの他書籍のおかげで好きになれた!毛利さんの解説ありきでバンクシーを楽しめると言っても過言では無い... この本も同じく、バンク...

      続きを読む
    開く

    セーフモード