ぼくらのチェイサーゲーム Vol.1

ぼくらのチェイサーゲーム Vol.1

ゲーム制作会社サイバーコネクトツーのクリエイターたちのオリジナルマンガ集! ファミ通.comで連載中のゲーム業界を舞台にくり広げられるお仕事マンガ『チェイサーゲーム』(原作:松山洋/漫画:松島幸太朗)をテーマに、とにかく面白ければオッケーというなんでもルールの元、クリエイターたちが2日間の制限時間内でスケッチブックに描いたそれぞれの“チェイサーゲーム”を収録。本編の制作秘話や、自身の実話、本編主人公龍也たちのオリジナルストーリー、本編では到底表現できない(?!)ものを描いたマンガなど、より『チェイサーゲーム』を楽しめる内容も満載でお届け! <サイバーコネクトツー参加クリエイター> ●松島 幸太朗:サイバーコネクトツー所属の漫画家。『チェイサーゲーム』作画を担当。過去の主な作品『ショー☆バン(森高夕次 原作)』『ストライプブルー(森高夕次 原作)』『永遠の一手(伊藤智義 原作)』 ●ヒガシ:自社企画制作グッズ・書籍など幅広いデザインを多数手掛ける他、イラストレーター「ヒガシ」としても活躍中。サイバーコネクトツーの(ほぼ)マスコットキャラクター「CCチュウ」のデザインも手掛ける。●ミヨシ:ゲームのタイトルロゴやUIデザインをはじめ、企画書、書籍など各種編集・デザインをメインに行う。イラストレーター「ミヨシ」としても活動する傍ら、最近は展示用フィギュア・ジオラマづくりも手掛ける。●あんけいと:UIデザインをメインにゲーム開発を行う。イラストレーター「あんけいと」名義で活動する傍ら、ゲームディレクターを目指して日々“次のおもしろい”を企てている。●細川 誠一郎:ゲーム『.hack//G.U.』からメインキャラクターデザイナーに抜擢され、それ以降『.hack』シリーズを中心にキャラクターデザインを手掛ける。独創的な世界観で国内外で多くのファンを魅了する。●松山 洋:株式会社サイバーコネクトツー代表取締役/ゲームクリエイター。『チェイサーゲーム』原作者。代表作『.hack』シリーズ、『NARUTO-ナルト-ナルティメット』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』。著書『エンターテインメントという薬』『熱狂する現場の作り方』

ジャンル
青年マンガ
出版社
ナンバーナイン
提供開始日
2020/01/10
ページ数
146ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】198円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ