サイレント・トーキョー

秦建日子

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「これは、戦争です」12月22日、クリスマスを目前ににぎわう東京・恵比寿で爆破テロが発生。すぐに届いた犯行声明で、犯人は日本国首相との生放送テレビ対談を要求、受け容れられなければ次は渋谷で無差別爆破テロを起こす、と予告する。対する首相はテロには屈しないと拒否。そして翌日、最悪の事態が…!圧倒的なリアリティとスケールでおくる衝撃のクライムサスペンス!映画原作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/02/16Posted by ブクログ

      「想像力だよ。大切なのは、想像力だ」
      この一言に尽きる。どんなに過去のことを学んでも、戦争の映像を見ても、それは安全な場所から見ているから、どうしても他人事な感覚は拭えない。だから、想像する。白黒の世...

      続きを読む
    • 2019/12/22Posted by ブクログ

      秦建日子『サイレント・トーキョー And so this is Xmas』河出文庫。

      近日公開予定の映画の原作。確かに『相棒』の劇場版みたいな映画向きのストーリーであった。犯人の意図が今一つハッキリ...

      続きを読む
    • 2020/04/09Posted by ブクログ

      本屋でおもしろそうでかいました

      巻末の解説の方のいうとおり、
      現実、すごい現実を感じました
      明日は我が身 てかテロっていますぐにでもありえる
      なんてことない日常が一瞬でかわるって、
      分かってるつもり...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002292299","price":"748"}]

    セーフモード