【最新刊】身銭を切れ―――「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質

身銭を切れ―――「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質

著:ナシーム・ニコラス・タレブ/監訳:望月衛/訳:千葉敏生

2,376円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不確実で予測不可能な世界で、私たちがとるべき「生き方」とは――。『まぐれ』『ブラック・スワン』『反脆弱性』の著者にして、世界最高の「知の巨人」タレブが思索の果てにたどり着いた原理原則「身銭を切る」とは? 魂を捧げた先にしか、価値ある「生」はない。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/17

    レビュー

    4.6
    9
    5
    7
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/05/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      身銭を切れ

      ""自分がして欲しくないことは他人にすることなかれ""

      ""実際に現地で暮らすことなく都市計画局の椅子に座って頭を動かしているだけの専門家は良かれと思って酷い街を作る""

      ""成果で...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/02/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード