【最新刊】現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ

現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ

1冊

西村京太郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旅するアートカフェ新幹線に隠された謎!絵画に隠された〈不都合な真実〉とは?越後湯沢で休暇中の画商・竹田幸太郎は、東京の自宅で妻子が殺され、新進の画家・渡辺久の絵を盗まれた。だが、その絵は、越後湯沢―新潟間を走る観光列車「現美新幹線」になぜか渡辺の自選で展示される。当の渡辺は渡米し所在不明に。捜査の糸口も掴めない十津川は絵の秘密を追い“世界最速の美術館”に乗り込むが……。※この電子書籍は2017年4月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/05
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード